仮面ライダー アマゾン

ここでは、「仮面ライダー アマゾン」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1974年作品。シリーズ第4弾。

今までとは違い、かなりの異色作品。

ただ、残念な事に大人の都合によりわずか24話で終了しているのが惜しまれます。

仮面ライダーアマゾン 山本大介 岡崎徹

南米奥地で墜落事故に合い奇跡的に助かった青年。
十面鬼と戦うべく、日本へ向かうも、最初はまとに話することすら出来ず
狼少女に近いものがある設定である。

戦い方も、かなり原始的で、野性味溢れる戦い方で当時その動きに魅了されたものである。

変身ポーズも、決めっぽくなくて野性味溢れれる変身シーン。

ちなみに私はビデオももってますが、レンタル版のため実は最後まで確認出来てない
んですよね。

十面鬼ゴルゴスがなかなか好きでした。

また、アマゾンに救われ、ゲドンを追われる事になるモグラ獣人とのやり取りも
なかなか楽しい。

だが、見た目や必殺技の大切断等、少しグロテスクな描写もあることから

当時の子供は結構怖かったのではないでしょうか・・(笑)


仮面ライダー アマゾン 1~2巻
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokutama001.blog46.fc2.com/tb.php/9-ce34ee4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。