仮面ライダー、東映戦隊シリーズ、昭和の特撮ヒーローを動画とともに紹介していくブログ。
今が旬! お勧めの商品


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仮面ザイバー

特撮とは少し離れるのですが、
自主制作も昔、結構好きで見てました。

その昔、舞映ムービーという自主制作ビデオを作ってるところがありました。というか今もありますが。
私が知ってるいるのはホントこの辺の作品やジェニーV、バービーV辺りまでです。
(ザイバーシリーズはすべてビデオ所持。ジェニーV、バービーVも一部持っております。)

仮面ザイバーは名前から察する通り

仮面ライダーのパロディ作品です。
が、ただのパロディではなく、造形もかなりしっかり作り込まれており、ザイバーに至っては
そのままライダーシリーズに出てもおかしくない程の完成度です。

ストーリー的には

仮面ラ○ダーそっくりに改造された男の悲哀と怒りを描く作品となっております。
ちなみに間違って、ザイバーを「仮面ラ○ダーだ」と言うと大変な目に遭うので注意が必要です(笑)

舞映作品はかなり出来がいいので、

適当に動画サイトで漁ってみると楽しいですよ。

キーワードは

舞映 今井聡 仮面ザイバー ジェニーV バービーV

この辺りで適当に掛ければ関連する動画が見つかると思います。

当然ですが、他にもたくさんの自主制作作品が色々とあって、特撮絡みが好きな方は

その辺を探してみるのも楽しいです。

私はこの辺は15年以上前でストップしてますけど(笑)

個人的には

「鉄ドン」の「キューピー3分間クッキング」は当時最高に笑いましたが
さすがに動画は見つかりませんでした・・。残念。

VHSでなら多分残ってます(笑)

よければポチっと押してお帰り下さい♪

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ




サンダーマスク

1972年作品。

19話の「サンダーマスク発狂」の問題っぷりはかなり有名。

肝心のストーリーというと、

魔王デカンダの地球侵略の野望を知ったサンダー星連邦は、それを阻止するためにサンダーマスクを地球へと送り込んだ。

が、

予定より1万年も早く地球に来てしまったので仕方がないので眠りについていたが博士らの努力により目覚めた。

しょっぱならから、うっかりぶりが伺える(笑)

とはいうものの、実際に見たことあるのは、1話と19話だけ。最終話もどこかに
所有しているにも関わらず、実は未見。どこにHDDに眠っているかも
すでにわからず・・ orz

さて、問題の19話ですが(笑)

シンナー中毒の脳を吸い、口からシンナーガスを吐き出す。
そして、ここからが見もので、

シンナーマンと命光一の脳みそを入れ替えられてしまい、ラリってしまう命光一。
目が相当イってます(爆)

怪奇大作戦の「狂鬼人間」を彷彿します・・・(笑)

ストーリーはデカンダがマヌケというか・・・(笑)

動画も一応ありますが後半部分だけですね。

前半部分のラリった学生の脳みそ吸われるシーンが結構素敵なのですが・・(笑)

あえて、直リンクは避けておきますが

動画サイト

ここから入って、

「サンダーマスク 発狂」と検索すれば出てきます。

サンダーマスク関連の原作もありますが、主要メンバーの名前(主人公の名前は手塚治虫)以外は全然違うものらしい。それはそれで見てみたいところではあります。

よければポチっと押してお帰り下さい♪

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ



雑誌でも、かなり情報が出てますね。

その前に何故か情報漏洩されてて、随分前から画像が出てましたが・・(笑)




なんつーか、

「カードコンプリートしてやった!うらやましいだろー。ヘッヘッ」

見たいな感じで・・・。特に頭のカードはちょっと痛すぎやしませんか・・(笑)



それに反して

クウガのライジングアルティメットフォームはかっこいいです。
ちょっと動きが重そうな感じがしないでもないですが。

19話の続きが

夏美の世界へと続くようですが、なんつーか、ドラクエで言うところの
裏アレフガルトって感じ?(ぉ

もやは、話の展開が全くもって読めないわけですが・・・。

今後の展開が楽しみです。

しかし、夏には新しいライダーが始まるようですが

そちらもどうなるか今から楽しみです。

よければポチっと押してお帰り下さい♪

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

まずは、ラストのセッション。



最高でしたねぇ。思わず何度も見てしまいました。
きっとそんな方はたくさんいるでしょう。

最初のパート。牛鬼から明日夢を助けるシーンでザンキとイブキが言い争うなか
アキラと轟鬼が変身するシーン。

変身はいいんですよ!!!

変身解いたあとは・・・・。ハァハァ

たまにはそういうサービスカットも・・(違

海東はなんやかんやで、いい役回りで動いてますね。

明日夢と響鬼との絆をぐっと深めた感じです。

結局は、牛鬼になってしまった響鬼を倒すわけですが

海東が言い放った一言が

響鬼のかっこよさと共になんとも素敵でした。

海「正しい心で鬼の心を制御できるなら、
鬼となって俺を倒せって」


明「僕がヒビキさんを!?そんなの出来るわけないじゃないですか!」

海「それでいいんじゃない?」

明「え!?」

海「そのやさしさがあれば、
鬼に心を奪われることはないってさ。
受け継ぐのは 鬼の力だけじゃない。
ヒビキって人の魂を受け継ぐことなんだ。」


そして、この一言。

「言っておくけど、ボクは君よりもずっと前から

通りすがりの仮面ライダーだ!覚えておけ!」


今後に繋がる重要な一言って感じがしますね。

牛鬼を倒し、明日夢と響鬼の最後の絶妙な間と無言のやり取りは
なかなか熱いものがありますね。

ちょっとうるっと来てしまいました。

そして、今回の最大の目玉は

大セッシュン。

ちょっとやりすぎって位のかっこよさでした。

ブログ書きながらまた見てしまった。

これで、すべての世界を回り

「元の世界に戻る」事になる、夏見と士。

新たな展開を期待せずにはいられません。

で、サービスカットは・・・(ぉ

よければポチっと押してお帰り下さい♪

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ








劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー オリジナルサウンドトラック(仮)

映画の公開は8/8

サントラの方ですが

10周年ライダー「ディケイド」の待望の映画サントラが登場。主題歌からBGMまで全て本編同スタッフが終結。

平成ライダー10周年作品として大ブームを巻き起こしている仮面ライダーディケイド。遂に公開されるファン待望の劇場版映画は「オールライダー大集合」というスペシャル企画!全50曲収録予定。

細かい曲リストまではわかりせんが、オールライダー終結という事で否応なしに期待が膨らみます。

よければ、ポチっと押してお帰り下さい♪

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。